【ほっとくべき】いつも連絡くるのに来ない彼女への対処法!1日連絡が来ないのは冷めたサイン?

彼女から連絡がこない時の対処法
  • 彼女からの返信が来ないけど、どうしたらいいの?
  • 返事がないと何かあるんじゃないかと不安…。
  • 返信を催促したいけど、どのタイミングでやればいい?

彼女からの連絡がいつものように待っていても、一向に届かない。そんな経験に戸惑ったり、不安になったりすることは誰にでもあるかもしれません。

いきなり連絡が途絶えたのは、何を意味するのでしょうか。単に忙しいだけなのか、それとも何か深い理由があるのか。

かつて私は婚活を7年も行っており、結婚相談所では200人以上の女性とお見合いをした経験があります。婚活中には、交際中の女性からの連絡が途絶えることは何度もありました。

本記事ではそんな私が、彼女から連絡が来ない際の可能性と心構えについて考察します。

1日以上彼女からの連絡がない時、焦りや不安を抱くのは自然です。しかし焦ってしまい、連絡を催促したり怒ったりするのは逆効果になります。

まずは彼女から連絡が来るまでほっとくことをおすすめします。もし彼女が自然消滅を狙って無視しているのであれば、切り替えてほかの相手を探すのも手です。

目次

彼女から連絡が来ない理由5選!

彼女から連絡が来ない理由

今は携帯が手放せないほどの時代ですが、彼女からの連絡が途切れることはよくあることです。

返事が来ないとさまざまな想像が脳を駆け巡りますが、彼女にも連絡できない事情があるはず。連絡が途絶える時によくある理由としては、下記のようなものがあります。

仕事や学校が忙しい

彼女の連絡が1日来ないとき、最もよくある理由は仕事や学業で忙しいことでしょう。締め切りが迫ったプロジェクトやテスト期間中など、彼女も集中しなければならない状況は多々あります。

そのような時、彼女はあなたへの愛情を忘れて無視しているわけではありません。やるべき仕事や勉強に責任を持ち、対応しているのです。

されどわ

彼女の忙しさを理解し、連絡を気長に待つ姿勢が大切ですね。

実はLINEのやりとりが面倒くさいと思っていた

LINEやメールでのやりとりは、文字を打つのが苦手な人にとっては苦痛なものです。彼女はLINEのやりとりを面倒に感じていて、気乗りしないのかもしれません。

いくら彼氏であっても、毎回返信することにストレスを感じている可能性があります。突然の連絡断ちがその兆候であり、彼女はLINEでのやり取りを改善してほしいと思っているのかもしれません。

  • やり取りの頻度を減らしてほしい
  • LINEよりも電話でやり取りしたい
  • そもそも返信の必要を感じていなかった

お互いに適度な距離感を保つことで、関係がより健全になることもあります。

彼氏からの連絡を待っている

彼女はもしかすると、自分からではなくあなたからの連絡を待っているのかもしれません。

そんな時は、こちらから気にかけるメッセージを送信してみると良いでしょう。彼女が求めているのはあなたの愛情かもしれません。

されどわ

一方的にならずお互いが気遣うことで、彼女に安心を感じてもらいましょう。

彼氏に怒っている

連絡が来ない理由の一つに、あなたへの不満が溜まっているケースも考えられます。最近の言動で彼女が期限を損ねて、あえて連絡を控えているのかもしれません。

もし思い当たる部分があれば、なぜ連絡が途絶えたのか原因を考えてみる必要があります。明確な理由がわかれば誠実に謝罪し、態度を改めることが重要です。

別れたいと考えている

もしかすると、彼女は「他に好きな人ができたので、あなたとの関係を自然消滅したい」と思っているのかもしれません。

このシグナルを見逃さず、正面から向き合うことが求められます。感情的になることなく穏やかに対話することで、真意を確かめられるでしょう。

されどわ

考えられる最悪のケースですね…。

彼女から連絡がこない時は、ほっとくのが一番!

連絡が来ない時はほっとけ!!

彼女からいつも連絡がくるのに突然こなくなった場合、心配や不安に駆られるかもしれません。

しかしすぐに行動に移すのではなく、冷静に状況を見守ることが大切でしょう。つい感情的になってしまいがちですが、大事なのは彼女の気持ちを尊重することです。

まずは少し時間を空ける

彼女から1日以上連絡がない状況では焦りを感じるかもしれませんが、特に心配する必要はありません

仕事が忙しい、体調が優れないなど、連絡を取れない理由はさまざまです。

ゆっくりと待つことで彼女のプライベートを尊重し、信頼関係を維持することができます。連絡を取ろうとする前に少し時間を空け、彼女からの状況を待つことが重要となります。

安否確認さえできたら、そっとしておく方が無難です。冷却期間を設けて、彼女に感情を整理する時間を作ってあげましょう。

1週間経って連絡がなければもう1度連絡してみる

連絡が来ない状態が1週間まで続いた場合、心配するのは自然な反応です。ふたたび連絡を取ってみましょう。

ただし、相手にプレッシャーを与えないような配慮が必要です。下記の点に注意して、連絡を待っていたことを伝えましょう。

  • メッセージは短く簡潔にする
  • 怒らず優しく状況を尋ねる
  • 率直な気持ちを伝える
されどわ

感情的になると返信が来ない確率が高まるので、要注意です。

気にしすぎないのが大事!

特に女性は体調の変化や気持ちの浮き沈みが激しく、連絡をしたくない時はあるものです。

そのため連絡が来ない日があっても、すぐに悪い方向に考えすぎる必要はありません。数日くらい連絡が来なくても、いちいち深刻に考えることはないでしょう。

パートナーエージェントの調査によると「交際相手と毎日連絡を取るのが理想」と考えている人は約55%です。裏を返すと約半数の人は、1日に1回も連絡を取る必要がないと考えています

理想的な連絡頻度
パートナーエージェント「交際中の連絡に関するアンケート調査」のデータをもとに作成

交際相手であっても、無理に毎日連絡を取る必要はないのです。むしろ少しの間隔があることで、次に連絡が取れたときの会話も新鮮味を増すかもしれません。

共通の友人にそれとなく相談する

あなたにもし共通の友人がいれば、彼女の状況を把握するために相談してみるのも一つの手です。

友人も気を使って何か情報を提供してくれるかもしれません。もし情報を得られない場合は諦めて、引き続き彼女からの連絡を待ちましょう。

されどわ

友人に余計な負担をかけさせない気遣いも必要ですね。

連絡が取れたらなるべく早く実際に会う機会を作る

もし連絡が取れた場合はお互いの状況をよく理解するために、対面で会話することが望ましいです。実際に会うことで、誤解や不安を解消しやすくなります。

相手の気持ちを尊重する姿勢を忘れずに、予定が合う時を見つけて会う機会を提案してください。

されどわ

ただし彼女の意向を確認し、無理強いはやめましょう。

彼女から連絡が来ない時のNG行動とは?

連絡が来ない時のNG行動

彼女からの連絡が途絶えた時に、心配や不安を感じるのは当然です。しかし下記のような行動は関係を悪化させる原因にもなるため、避けましょう。

連絡を催促する

つい忘れてしまいがちですが、LINEやメールの先には相手がいます。当然ながら相手は意思を持っていて、返信しないのは彼女なりの「今は連絡したくない」という意思表示です。

そんな彼女の気持ちを無視して、何度もしつこく催促するのは逆効果になります。

私の経験上、女性に催促して返信が来ることはほぼありませんでした。ますます機嫌を損ねることが多いので、連絡を催促することは控えるべきです。

されどわ

別れにつながる可能性もあるので、何度も連絡を催促するのはやめましょう。

感情をぶつけて怒る

連絡がこないことが不安を感じる原因だとしても、相手に感情を爆発させて怒りをぶつけるべきではありません。

相手を不快にさせるだけでなく、関係の修復が難しくなる可能性が高まります。落ち着いて対応し、相手を尊重する姿勢を忘れないようにしましょう。

されどわ

彼女は感情的になっているのかもしれないので、あなたは冷静でいるべきです。

強引に会いに行く

彼女への連絡なしに自宅や会社近くへ突撃するのは非常識な行動です。ストーカー行為と捉えられる可能性もあり、彼女を追い詰めてしまう恐れもあります。

どうしても安否確認が取れない場合を除き、事前の了承なく彼女のいる場所へ突然訪れるのは避けるべきでしょう。

されどわ

彼女との信頼関係を失ってしまうので、やめてください!

切り替えて新しい出会いを探すのも手

新しい出会いを探そう

彼女から連絡がこない期間が長く続く場合、あなたとの関係を自然消滅させたいと考えている可能性があります。

何度か連絡を送って返事がなければ、関係を見直すタイミングかもしれません。あなたを大切にしてくれない相手に執着せず、自分自身の幸せを考えることも大切です。

気持ちを切り替えて新しい出会いを探すことで、前向きな気持ちを取り戻しましょう。

あなたが真剣な出会いを求めているのであれば、結婚相談所での活動をおすすめします。

仲人と二人三脚で活動するため、不安や迷うことがあればすぐに相談できて安心です。

【まとめ】いつも連絡くるのに来ない彼女への対処法

連絡が来ない彼女への対処法

彼女からの連絡がいつも通りにこない場合、様々な原因が考えられます。最後に、彼女からの連絡が途絶える時によくある理由を再掲します。

もし返信が来なくても焦らず、まずは冷静に待ちましょう。1週間経っても状況が変わらなければ、再び優しく声をかけてみてください。

過剰に心配することなく、冷静さを保つことが大切です。もしどうしても前向きな解決が見られない場合は、新たな出会いを探すことも一つの選択となります。

1日のありふれたことに一喜一憂せず、これまでに築き上げたお互いの信頼を大切にしましょう。

目次